WATS NEW

「キャリコン実技面接試験、たった1回90分で感情アプローチ成功!」

先日はキャリコン2級の
学科&論述試験おつかれさまでした!

キャリコンシーオーでは
なんとその受験後お疲れのところ
「傾聴トレーニング」を
受講された方がいらっしゃり、
素晴らしい姿勢だなと感じました!

さて、今回は2級を受験される方のお手元には
キャリ協から受験票と共に送付されている
第18回ロールプレイケース内容(5件)
あるかと思います。

こちら、もう目を通されましたでしょうか?

前回からの続きとなりますが、
「感情にアプローチ」するために
この5つの事例を読んでいただき、
要約のあとのファーストクエスチョン
を考えてみてください。

いかがでしょうか?
え?難しいですか?

文章の中に感情の言葉があります。
それを質問化するだけ、ですよ。

そんなに難しくはありませんが、
慣れていないとそう感じるのかもしれませんね。

そしてこの事例5件中4つは感情アプローチで
よいのですが、1つはそれだけでは少し
難しそうな事例が混ざっていますね。

お気づきでしょうか?

ということで、

「キャリコン実技面接試験、オープニング後ファーストクエスチョン、たった1回90分で感情アプローチ成功!」

こちらの講座を開講したいと思います。
ファーストクエスチョンさえマスターすれば
ロープレ展開がサクサク進みますよ~。

それでは!

関連記事

コメントは利用できません。

コース一覧

TSUDAチャンネル