WATS NEW

【国家&2級共通】日常生活の中でロープレ練習を取り入れる方法

好評!無料ダウンロード配布中

▼国家キャリコン受験予定の方はこちら▼

▼キャリコン2級受験予定の方はこちら▼

国家キャリコン&キャリコン2級受験予定の方約10ページ程度の
試験マニュアルを無料ダウンロード配布しております。
この機会をお見逃しなく!

さて今日は日々、仕事やプライベートでお忙しい方へ
1人でもできるキャリコンロープレ練習方法について
お伝えしたいと思います。

キャリコンのロープレは傾聴が基本です。
その中でとても基本的で重要な考え方があります。
それは・・・

相談内容、全てにおいて評価しない

ということです。
こちらの練習をしてみてください。

人は知らず知らずのうちに他人が言ったことや
態度等に対して評価しています。

評価というのは自分の考え方、主観で
良し悪しが入るということです。

いわゆる「思い込み」というヤツですね。
カウンセラー自体に思い込みが入っている場合も多いですよ。

相手をほめちぎることも評価しています
相手を批判することも評価しています

まずはどちらもやらないでください。
これを日常生活に取り入れてみてください。

すると、今まで無意識に評価していたことが
自身の中で意識して評価しないことになるため
ある意味違和感が出てくると思います。

それで正解です

「そこで自身が何を感じるか?」
を感じてみてください。

そこに気づけたとき、
きっと次の前進が待っていますよ^^

関連記事

コメントは利用できません。