WATS NEW

キャリコンロープレ自分でできる練習方法、まとめ

前回まで連続で国家キャリコン&キャリコン2級の
自分でできる練習方法をお伝えしてきました。

まだお読みでない方は^^

▼1回目はこちら▼
キャリコン国家&2級共通 自分でできるロープレ練習方法とは?

▼2回目はこちら▼
キャリコン、自分でできるロープレ練習方法の続きを紹介します

今回でまとめていきたいと思います。
前回までは7分間でできたことをきっちりと
口頭試問で答える練習方法をお伝えいたしました。

今回は、
口頭試問でどのように答えるか?
が問題となってきます。

まず、国家キャリコン目指される方は
・主訴
・見立て
ここを把握してください。

主訴とは・・・
相談者自身が思っている問題点のことです。

見立てとは・・・
カウンセラーが思っている相談者の問題点のことです。

国家キャリコンに関しては
「見立て」が分かっていないと残念ながら合格の可能性は
とても低くなってしまうかもしれません。

15分間のロープレで必ず「見立て」すなわち
カウンセラーから見た相談者の問題点を理解するように
こころがけて取り組んでください。

次にキャリコン2級目指される方は
・目標設定を行う
・相談者がその目標設定に「はい!」と心から言ってくれる
ここを意識してください。

キャリコン2級に関しては私個人の考えにはなりますが、
目標設定ができていないとほとんどの方は不合格となっているようです。
相談者の方から心から目標設定に関して「はい!」と言ってもらえるよう
ロープレをするように取り組んでください。

こちら2つ共に
「ではそのようにするためにはどうすればいいのか?」
ということを考えてロープレ練習に励んでいただきたいです。

ロープレの練習は最初の出だしなどは無資格者同士でも
十分にできますし、場慣れするためにもキャリコン目指す
仲間同士で練習会を開催することも私はとても大事だと考えています。

現に私もキャリコンを目指していた頃は仲間と共に
ロープレ練習に励んでいましたよ。

ただ、途中で感じたことは
「これだけでは、合格できない」
と思いました。

なぜなら、ジャッジポイントが分からない同士で
フィードバックをし合ってもただの感想となってしまい、
あやふやでモヤモヤしたままで終わってしまうからです。

やはり、有資格者に実際にみてもらって、
サポートしてもらうと合格に近づきますよ。

現に私がそうでしたからね^^

これから国家キャリコン&キャリコン2級を
受験される方は準備を今から始めて、
合格に向けて計画をたてませんか?

最近はご要望が多い「スカイプ無料相談会」
も開催しております。

遠方の方や、大阪まで足を運べない方に対して
スカイプでの対応も開始いたしました。
もちろん、対面でも行っておりますよ^^

私とキャリコン受験に際して一度
お話しいたしませんか?

国家キャリコン&キャリコン2級に合格するための
「90分間無料相談」
初回90分間無料相談を行います

場所は大阪の地下鉄御堂筋線,中央線、四ツ橋線 
「本町駅」徒歩5分
※お申込いただいた方に詳細を直接お知らせいたします

【お申込は下記画像をクリックしてください】

 

関連記事

コメントは利用できません。