WATS NEW

キャリコン合格する人は心理の専門家?

今日は先日「90分無料相談会」にお越しいただいた
男性からの質問がありましたので、
こちらをお伝えしたいと思います。

その内容は
試験を受験するにあたり、
心構えとして自身が何の専門家なのか?
というところで、
「キャリコンは心理の専門家です」
とお伝えすると
「え?」というお顔をされていました。

私は今まで数々の方にこのことを
お伝えさせていただいのですが
みなさま、「そうですよね」と納得される方は
いらっしゃらず、
「えー?そうなの?」という雰囲気の方が多かったです。

この意見はそのように言う人もいるけど
そうではないと言う人もいる。

という結論になっているようですね。
世の中的には。。

では、少し事実に目を向けてみますね。

私はキャリコンの資格取得前は
コーチングやメンターといった
コミュニケーションスキル、
いわゆる人間の心理面についての勉強を
していました。

そのおかげもありまして、
キャリアコンサルティング技能士2級
1発合格させていただいております。

他に知り合いの心理の資格を数多く取得されている方で
その道何十年という方が
キャリアコンサルティング技能士1級
いきなり受験されてこちらも1発合格されています。
※キャリコンの試験は現状飛び級での受験が可能です

この事実ってどういうことなんでしょうか?

また逆に多くのハローワークや地域の就職サポステ等で
相談業務に携わっておられる方々がキャリコン2級受験で
5、6回目の受験という方は珍しくないのが現状です。

なぜこのようなことが起こっているのでしょうか?

さまざまな考え方や捉え方がありますが、
キャリコン資格取得を目指されている方が
自身は一体何の専門家なのか?

というところに少し目を向けられると
今後の試験に対する姿勢などに変化が
見られるかもしれませんね。。

これから国家キャリコン&キャリコン2級を
受験される方は準備を今から始めて、
合格に向けて計画をたてませんか?

最近はご要望が多い「スカイプ無料相談会」
も開催しております。

遠方の方や、大阪まで足を運べない方に対して
スカイプでの対応も開始いたしました。
もちろん、対面でも行っておりますよ^^

私とキャリコン受験に際して一度
お話しいたしませんか?

国家キャリコン&キャリコン2級に合格するための
「90分間無料相談」
初回90分間無料相談を行います

場所は大阪の地下鉄御堂筋線,中央線、四ツ橋線 
「本町駅」徒歩5分
※お申込いただいた方に詳細を直接お知らせいたします

【お申込は下記画像をクリックしてください】

 

関連記事

コメントは利用できません。

コース一覧

TSUDAチャンネル