WATS NEW

口頭試問の質問から何をすれば合格するか考えてみる

国家資格キャリアコンサルタントの口頭試問内容は

1)「この15分間で出来たこと、出来なかったことは?」

2)「相談者が感じている問題は何だと思いますか?」

3)「キャリアコンサルタントが感じている相談者の問題は何だと思いますか?」

4)「この後どの様に面談の続きを展開しようと思いますか?」

5)「資格はどのように活かしますか?」
※キャリアコンサルティング協議会では質問されないかも

キャリアコンサルティング技能士2級の口頭試問内容は
1.「ロールプレイを振り返って良かった点改善したい点を1分間で言ってください。」

2.「相談者との信頼関係はどの程度できたと思いますか?」

3.「相談者が相談したい問題は何ですか? 」

4.「相談者が訴えていること以外に、どんな課題があると考えますか?」
  「カウンセラーから見た問題点はなんですか?」

5.「今回、どのような目標を設定しましたか?
   また、どのような方策を立てましたか?」

6.「今回やろうとしていたことはなんですか?」
「次回、相談者が継続して相談に来た場合、どんな進め方をしますか?」
  「他にやろうと思っていたことはありますか?」

これらをどのように答えるのか?

と考えてみてください。
次に考えてみると
・できたこと、できなかったことはなんですか?
に対して、
「何ができるといいのか?」と思うので
実技面接試験で「何ができるといいのか?」を書き出してみてください。
そして、その書き出したものに対してできなかった場合はできなかったと言ったあとにどのようなフォローを行うのかを考えてください。

すると
・できたこと、できなかったことはなんですか?
の質問に対して明確な回答を行うことができるようになります。

こんな風に口頭試問対策を一度ご自身で考えてみてくださいね。

▼ツダチャンネルでも解説しています▼

【国家資格キャリアコンサルタント】 
口頭試問その① 「できたこと、できなかったことについて」
https://youtu.be/RK5aYIyz9D4

口頭試問その② 「主訴と見立てについて」
https://youtu.be/5__1YCi2mMg

口頭試問その③ 「このあとどのように面談の続きを展開しようと思いますか?」
https://youtu.be/d0ByxCtn5Xs

口頭試問その④「資格はどのように活かしますか?」
https://youtu.be/WoSXPC7ZBrs

【キャリアコンサルティング技能士2級】 
口頭試問その①「ロールプレイを振り返って良かった点、改善したい点を言ってください」
https://youtu.be/jWkIIygmKMU

口頭試問その②「相談者との信頼関係はどの程度できたと思いますか?」
https://youtu.be/2wy0lHmyhcY

口頭試問その③「相談者が相談したい問題は何ですか?」
https://youtu.be/hzJJj7N0tlk

口頭試問その④「カウンセラーから見た問題点は何ですか?」
https://youtu.be/jad4Uk1sSb0

口頭試問その⑤「今回どのような目標を設定しましたか?」
https://youtu.be/wp8PxI7Qmfw

口頭試問その⑥「他にやろうと思っていたことはありますか?」
https://youtu.be/6ji4yPh7A7Y

関連記事

コメントは利用できません。

コース一覧

TSUDAチャンネル