WATS NEW

国家キャリコンに合格するためには「傾聴」です

来月2月末には
「国家資格キャリアコンサルタント」
実技面接試験が行われます。

国家キャリコンは、傾聴が
できているかどうか、つまり
カウンセリング技法ができているかどうかを
見られますよ。

実技面接試験は15分間です。
それが終わったらすぐに5分間程度の
振返りが行われます。

この15分で
「傾聴」できているかどうか
を試験官は見ています。

 
キャリコンシーオーでは
過去にキャリコン実技面接試験に
不合格だった方々が次々と
合格されています。

その理由は

「傾聴トレーニング」

ご受講いただいたからです。

傾聴なんて、養成講座で習ったから
わかっていますよ。

という方、
今一度考えてみてください。

「傾聴」ってなんでしょうか?

関連記事

コメントは利用できません。