WATS NEW

宿題の提出ありがとうございます

前回の「ロープレの質」では宿題を出しました。

【ロープレの中で合格するための何かに気づく】
どんなことをすればよいのでしょうか?

という宿題でしたね。

▼ごらんになっていない方はこちらから▼
実技面接試験に合格する公式 「ロープレの質」

あ、必ず提出ということではないのですが
意欲的な方が多く、
たくさんの方から宿題の提出をいただきました
ありがとうございます。

その中の一部、内容を紹介いたします。
—————————————-

津田 様

はじめまして。
メール登録しております、
2級キャリコンを受験中の○○と申します。
いつも様々なアドバイスいただき、
誠にありがとうございます。

宿題について、私はロープレを録音し、
それを聞くことで自分本位の質問になって
いないか、客観的に振り返ることで
自身の苦手なところを意識して次に活かす
ということも有効かと思います。
宜しくお願いします。

—————————————-
こちらの方はご自身を客観化されるために
録音を聴いていらっしゃるとのことです。
キャリコンシーオーでもこの方法は推奨しています。
大変有効な方法ですね。

—————————————-
津田先生

いつもいろいろな情報をありがとうございます。
さて、RPの質につきましては、
わたくしは営業マンのトレーニングをおこなうことがありますので、
そのトレーニング方法として、RPはかなり身近なものです。
そして、RPは必ずオンカメラで行う ということを
わたくしの尊敬するトレーナから教わり、実践しております。

この場合、カメラ位置やレビューの方法など、
かなり細かい決め事がありますが、
自ら第三者の目で見直せる という点で
RPの質を高めるために かなり効果があると思います。

僭越ではございますが、一つの情報としてご連絡まで。
末筆ですが、これからもよろしくお願いいたします。

—————————————-
こちらの方は動画で自身を客観化するということですね。
ご自身も仕事でトレーナーとして関わっているようで
素晴らしいですね。
キャリコンシーオーでも必要な方にロールプレイ動画撮影は
ご自身の表情を確認いただくために推奨しております。

—————————————-
いつもお世話になっております。
早速のメールをありがとうございます。

上記の件につきまして、私の課題としまして、
本日の相談業務の中で、実技面接試験のロープレを念頭に置き、
試験展開や口頭試問のやり取りに置き換え行ってみます。

またご指導のほど、よろしくお願い致します。
—————————————-
こちらの方は相談業務の仕事をされておられ、
その中での今後の取り組みを宣言いただいております。
楽しみですね。
キャリコンシーオーでは日常的に取り入れられる
合格のための練習方法などお伝えしております。

このようにみなさん、とても努力しておられ、
ご自身の頭で考えていらっしゃいます。
素晴らしいことですよね。

では次回は合格のための公式の最後
「ロールプレイの練習時間」
についてお伝えいたしますね。

関連記事

コメントは利用できません。

コース一覧

TSUDAチャンネル