WATS NEW

第5回国家資格キャリアコンサルタント論述試験 解答例

今回は「第5回国家資格キャリアコンサルタント論述試験 解答例」
を掲載しています。

論述ってキャリ協サイトに正答がないので、
モヤモヤしちゃってる方多いと思います。

ぜひ、今後の国家キャリコン合格のために
参考になさってくださいね!

設問1
マスコミ関係に憧れがあって、エントリーしていたがなかなか思うようにいかず、花粉症がひどくなり、外出がおっくうで薬のせいか頭もぼーっとして大事な時期に就活しなかった自分に嫌気がさしているのですね。

設問2
相談者は憧れだけで実際の職業の内容について理解していないように見受けられる。そのため自分にはどのような仕事が向いているのかもわからず、仕事理解、自己理解の両方が不足しているように感じられる。他に自身のキャリアビジョンも明確化されていないところ
も問題である。

設問3
(1)
①自身の職業に関してマスコミやその他の興味や適性など
②自分自身の性格や特性など

(2)①
ます、自分に合う仕事を見つけるために、アセスメントツールの紹介、利用方法など提案してみる。主に一般職業適性検査(GATB)、キャリアインサイト、VPI職業興味検査等、必要最低限のツール1つに絞り、その結果をもとにして自身のキャリアビジョンの明確化のサポートを行う。また、様々な仕事のイメージ等を想像しながら、自分に合う企業や仕事はどのようなものなのか、そして短期、中期のキャリアプランの作成を提案すると共に相談者自身が自立して考えられるようサポートを行っていく。

国家キャリコン論述解答テクニック
詳しいテキストも販売中です!

▼下記画像をクリック▼

関連記事

コメントは利用できません。