WATS NEW

第3回、国家資格キャリアコンサルタント合否結果につきまして

つい先日、国家キャリコンの合否が出ましたね。
今回で3回目の国家キャリコン、
これまでの結果とも見比べていきたいと思います。

まず合格率についてですが、
相変わらず高く学科実技共に60%を
超えています。

が、同時受験での合格率が今回は
やや下がっているようです。

まず、実技、学科同時受験での合格率の推移です。

第1回
59.1%
第2回
67.2%
第3回
50.6%

単純に考えると2人に1人
合格している計算になりますね。

次に
【実技面接試験のみ】の合格率の推移です。

第1回
71.6%
第2回
74.3%
第3回
65.7%

ということです。

では、
【学科試験のみ】はいかがでしょうか?

第1回
81.0%
第2回
77.2%
第3回
66.1%

片方ずつの受験の方が良い合格率となっていますね。
しかし、第2回目まではどちらも70%を超えた高い合格率と
なっておりましたが、第3回からは60%台へと移行しています。
だんだんと難しくなってきていることがわかりますね~。

基本的に「国家キャリコン」は
実技面接試験に関して「傾聴」を
しっかりとマスターしていれば
合格はそう難しくはありません。

ただ「傾聴」にはコツもありますし、
練習時間が必要です。

次回は「自分でできるロープレ練習方法」を
お伝えしたいと思います。

これから国家キャリコン&キャリコン2級を
受験される方は準備を今から始めて、
合格に向けて計画をたてませんか?

最近はご要望が多い「スカイプ無料相談会」
も開催しております。

遠方の方や、大阪まで足を運べない方に対して
スカイプでの対応も開始いたしました。
もちろん、対面でも行っておりますよ^^

私とキャリコン受験に際して一度
お話しいたしませんか?

国家キャリコン&キャリコン2級に合格するための
「90分間無料相談」
初回90分間無料相談を行います

場所は大阪の地下鉄御堂筋線,中央線、四ツ橋線 
「本町駅」徒歩5分
※お申込いただいた方に詳細を直接お知らせいたします

【お申込は下記画像をクリックしてください】

 

関連記事

コメントは利用できません。