法人・企業向け

企業内 キャリアコンサルティング

企業内キャリアコンサルティングについて

企業においては、キャリアコンサルティングを通じて、社員の人材育成(職業能力向上)や若手社員の定着支援など、特定の社員層に関する課題の解決に結びつけるために企業内キャリアコンサルティングの体制整備が注目されています。

対応エリア

全国(ご相談ください)

※貴社または弊社研修会場にお越しください。

対象

新入社員、新人管理職、管理職候補社員等を含む、男女とも社員のみなさま

特徴

企業内キャリアコンサルティグは、各企業の事業環境や社員構成の特性により、さまざまな目的で導入されています。
その目的として「社員の自律支援」、「社員のモチベーションアップ」「新入社員の育成」「ミドル世代のモチベーションアップ」「シニア社員の再活性化」「女性活躍推進」等の人事施策として導入活用されています。
厚生労働省による「セルフ・キャリアドック制度」の活用、あるいは研修やワークショップ・従業員向けキャリアコンサルティングなどで、サポートさせていただきます。

※「セルフ・キャリアドック」とは、企業がその人材育成ビジョン・方針に基づき、キャリアコンサルティング面談と多様なキャリア研修などを組み合わせて、体系的・定期的に従業員の支援を実施することを通じて、従業員の主体的なキャリア形成を促進・支援する総合的な取組みです。従業員の仕事に対するモチベーションアップや定着率の向上などにより、企業の生産性向上にも寄与することが期待されます。

研修/セミナー

研修

  • 社会人としてこれだけは! 「ビジネスマナー研修」「新入社員研修」1日コー ス、2日コース等
  • 「ステップアップセミナー」90分コース、120分コース等
  • 「メンター研修」

従業員対象キャリアコンサルティング

  • キャリア開発支援
  • 新人・若手社員の育成と早期戦力化
  • 女性の活躍推進
  • シニア社員のキャリア開発支援
  • ミドル世代社員のキャリア開発支援
  • 管理職のためのコミュニケーションスキルアップ

経営者対象エグゼクティブキャリアコンサルティング

  • 従業員との定期面談での係わりかた
  • 従業員の定着支援方法

※いずれもご相談のうえ、カスタマイズしてご提供させていただきます。なお、研修とキャリアコンサルティングを組み合わせることも可能です。

助成金活用例

  • 助成金申請でのジョブカード面談

    ジョブ・カードを使って個人面談を行い、相談者本人の趣味、適性の明確化や職業生活の振り返りを通して、職業生活設計の支援や職業の選択、スキルアップ、職業意欲の向上を促し、自律的な取り組みを支援をいたします。
    また、メンター制度による職場定着のための研修も行っております。
    企業での人材育成の経費は、キャリアコンサルティング実施費用をはじめ、メンター研修を含めた様々な研修に助成金が適用されますのでぜひご活用下さい。

※いずれもご相談のうえ、カスタマイズしてご提供させていただきます。なお、研修とキャリアコンサルティング を組み合わせることも可能です。

料金目安

いずれもご相談のうえ、カスタマイズにて対応いたします。下記を目安にお考えください。なお、研修とキャリアコンサルティングを組み合わせることも可能です。

研修・セミナー・講演など(例)

  • 単発研修 : 1回90分/4万5千円(税込)(別途・実費交通費、宿泊費)
  • 単発研修 : 1回6時間/10万円(税込)(別途・実費交通費、宿泊費)

※カスタマイズした内容でご提供いたしますので、ご依頼内容によって異なります。

社員対象 : キャリアコンサルティング(例)

  • 30~60分/1人、 10万円/人(税込)×人数 (別途・実費交通費、宿泊費)

※ご依頼人数やお一人当たりの時間などによって、料金は異なリます。
※30~60分/人を基本単位として、最少3名/日から承っております。

キャリアコンサルティング・メンター派遣料金

  • 上記に伴う書類作成(ジョブ・カードなど)上記料金に含む

※ジョブカード面談のみ、キャリアコンサルティングのみのご依頼でも、お一人様から可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。
※他の社会保険労務士事務所様からのキャリアコンサルタント派遣依頼も可能です。