講習概要

◆令和5年度開講予定

【 11月開講 】締切 (定員30名になり次第締め切ります)

受講期間 | 11月1日から11月30日まで締切

※動画視聴とWeb上でのテスト提出期限(11月1日から11月30日まで)
不合格の場合は追試あり。
修了証の発行は12月末予定

<令和6年>
【 2月開講 】満席 (定員30名になり次第締め切ります)

受講期間 | 2月1日から2月29日まで満席

※動画視聴とWeb上でのテスト提出期限(2月1日から2月29日まで)
不合格の場合は追試あり。
修了証の発行は3月末予定

◆令和6年度開講予定

【 4月開講 】満席 (定員30名になり次第締め切ります)

受講期間 | 4月1日から4月30日まで満席

※動画視聴とWeb上でのテスト提出期限(4月1日から4月30日まで)
不合格の場合は追試あり。
修了証の発行は5月末予定

【 6月開講 】  (定員60名になり次第締め切ります)

受講期間 | 6月1日から6月30日まで

※動画視聴とWeb上でのテスト提出期限(6月1日から6月30日まで)
不合格の場合は追試あり。
修了証の発行は7月末予定

【 8月開講 】  (定員60名になり次第締め切ります)

受講期間 | 8月1日から8月31日まで

※動画視聴とWeb上でのテスト提出期限(8月1日から8月31日まで)
不合格の場合は追試あり。
修了証の発行は9月末予定

【 10月開講 】  (定員60名になり次第締め切ります)

受講期間 | 10月1日から10月31日まで

※動画視聴とWeb上でのテスト提出期限(10月1日から10月31日まで)
不合格の場合は追試あり。
修了証の発行は11月末予定

<令和7年>
【 2月開講 】  (定員60名になり次第締め切ります)

受講期間 | 2月1日から2月28日まで

※動画視聴とWeb上でのテスト提出期限(2月1日から2月28日まで)
不合格の場合は追試あり。
修了証の発行は3月末予定

募集期間と申込み方法

掲載している全ての開講月について募集しております。
開催月が満席になり次第締め切らせていただきます。
(満席の場合のキャンセル待ちは行っておりません。キャンセルが出た場合はサイト内でお知らせいたしますのでお手数おかけいたしますが、随時チェックをお願いいたします。)
お申込みフォームの希望日時(第1希望)へご希望の月と1日を選択してください。

内容について

全て動画視聴の知識講習です。

1.知識講習全体像

通信① 職業能力開発(リカレント教育を含む。)の知識

1、職業能力開発促進法
2、職業能力開発基本計画
3、労働者の職業生活設計に即した自発的な職業能力の開発及び向上を促進するために事業主が講ずる措置に関する指針
4、公的職業訓練
5、教育訓練給付金制度
6、認定職業訓練
7、人材開発支援助成金
8、キャリアアップ助成金
9、検定制度
10、その他人材開発施策
11、ジョブ・カード制度
12、リカレント教育

通信② 企業におけるキャリア形成支援の知識

1、能力開発基本調査
2、セルフ・キャリアドック
3、職業能力評価基準
4、働き方改革とキャリア形成支援

通信③ 労働市場の知識

1、一般職業紹介状況
2、労働力調査
3、就業構造基本調査
4、雇用均等基本調査
5、高年齢者の雇用状況
6、賃金構造基本統計調査
7、主要な統計・調査

通信④ 労働政策及び労働関係法令並びに社会保障制度の知識

1、雇用保険法等の一部改正(令和4年)
2、育児・介護休業法及び雇用保険法の一部改正(令和3年)
3、雇用保険法等の一部改正(令和2年)
4、雇用保険臨時特例法(令和2年)
5、女性活躍推進法の一部改正(令和元年)
6、障害者雇用促進法の一部改正(令和元年)
7、働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(平成30年)
8、職業安定法の改正(平成29年)
9、労働者派遣法の改正(平成27年)
10、青少年雇用促進法(平成27年)
11、労働安全衛生法の改正(平成26年)
12、社会保障制度の知識

通信⑤ 学校教育制度及びキャリア教育の知識

1、日本の学校教育制度
2、キャリア教育について
3、第3次教育振興基本計画
4、新学習指導要領
5、キャリア・パスポート
6、大学におけるキャリア教育
7、キャリア教育におけるキャリアコンサルタントの役割

通信⑥ メンタルヘルスの知識

1、メンタルヘルスとストレス
2、ストレスチェック制度
3、職場における心の健康づくり
4、自殺予防対策
5、メンタルヘルスのサイト
6、メンタルヘルスの問題を抱える相談者への対応

通信⑦ 中高年齢期を展望するライフステージ及び発達課題の知識

1、発達理論における中高年齢期の発達課題
2、高年齢期の就業の実態と雇用対策
3、中高年齢者への支援の技法

通信⑧ 個人の多様な特性の理解

1、子育てと職業生活の両立支援
2、介護と職業生活の両立支援
3、治療と職業生活の両立支援
4、ひきこもり支援
5、就職氷河期世代支援

通信⑨ キャリアコンサルティングを適正に実施するために維持を図ることが必要な知識

1、キャリアコンサルタントのネットワーク
2、キャリアコンサルタントの能力要件の見直し
3、キャリアコンサルタントの継続的な学びの促進

講習詳細

講習名

キャリアコンサルタント更新講習(知識講習)

講師

弊社の規定をクリアし、各分野の第一線で活躍している講師による実践的な更新講習を展開しています。

受講形態

オンデマンド、動画視聴
(7時間の動画視聴と1時間のWEB上での習得度確認テスト)

合計8時間

開催日時

◆令和5年度の開講予定
11月開講 締切

令和6年
2月開講 満席

◆令和6年度開講予定
4月開講 満席
6月開講
8月開講
10月開講

令和7年
2月開講

※お申込みフォームの受講したいコースの中からご希望の開講月の講習を選択してください。

定員

各回60名

参加条件

国家資格キャリアコンサルタント(有資格者)
その他、当講習の受講を希望される方

料金

11,000円(非課税)
[キャリコン.シーオー受講生割引価格 9,500円(非課税)]

※キャリコン.シーオー受講生とは合格講座等の有料講座をご受講いただいた方のことです。更新講習のみをご受講された方は対象となりません。

教材

弊社のeラーニングシステムにご登録後、動画視聴と資料(PDF)のダウンロードが可能です。

会場

弊社のeラーニングシステムにご登録いただきます。

備考

ご注意
約1か月間の期間を過ぎても未視聴、または提出物が不足している場合の延長はできません。
恐れ入りますが、再申し込みにてお待ちしております。
また不合格者の再申し込みが考えられるため初回問題と追試の概要につきまして、正答の情報漏洩と問題漏洩の観点から内容をお伝えしておりませんことをご了承ください。
更新の申請期限が迫っている等の個人的なご事情で修了証の発行を早めることは出来かねます。
計画的なご受講をおすすめいたします。

お申し込みフォーム

    お名前 (必須)

    ふりがな (必須)

    携帯電話番号(必須)

    メールアドレス(必須)
    ※ホットメール(hotmail.comなど) アウトルック(outlook.jp)は受信されないことが多いため、その他のアドレスでお願いいたします。

    お持ちの資格(必須)

    国家資格キャリアコンサルタント(旧 標準レベル) キャリアコンサルタント登録番号を記入国家資格キャリアコンサルティング技能士2級 キャリアコンサルタント登録番号を記入国家資格キャリアコンサルティング技能士1級 キャリアコンサルタント登録番号を記入持っていない

    キャリコンサルタント登録証の8桁の登録番号(必須)
    ※お持ちで無い方は無しと記入ください。

    有効期間満了年月日(必須)

    (例:20○○年△△月□□日)

    勤務先または所属先 (必須)

    ご希望のコースと日時を入力ください。

    希望日時(第1希望)(必須)

    希望日時(第2希望)

    何を見て当講習のお申込みをいただきましたか (必須) ※複数選択可

    厚生労働省HPメルマガチラシ動画合格講座受講生紹介弊社HPFacebook口コミACCN会員その他

    当講習ご利用の有無 (必須) ※複数選択可

    初めて参加何度か利用したことがある。

    参加者の所在地 (必須)

    ※その他ご要望等がございましたらご記載ください。